社長ブログ

国政に願う

だいぶ更新が遅れました。麻生総理の誕生、アメリカでの金融不安、幼児を対象とした凶悪事件の連続発生、異常気象等々、新聞やニュース番組のトップ記事には困ることのない日々が続いています。特に我々中小企業経営者にとっては、麻生総理の誕生は歓迎すべきことです。まさに、明日をも見れないかもしれない経営者にとって、他の候補や民主党の言うような、未来に向けてというフレーズは選択肢の中にありません。“今”“今”、何とか景気を回復しないと間に合いません。
何とか、“今”このときを乗り切るためにも、強いカンフル剤の注入を日本経済に早急にぶち込んでいただきたい。!!

Leave a comment