社長ブログ

世代交代の時代

昨日(9月28日)、厚木において“プロジェクトJ”シンポジウムが開催されました。
かめい善太郎・河野太郎両衆議院議員そして山本一太参議院議員の三人がパネラーです。会場は、1000名の器に対し1500名もの方が集まり、急遽2階の空き部屋でTV中継をしました。気がついたことは、地元かめい陣営の後援会の方のみならず、タウン誌等をみて来場した、一般の方々が半数以上を占めていたことです(後援会では800~950まではカウントしていたそうです)。やはり、今の日本の現状を憂い、政治に興味を示す人が多くなったのだなあと実感しました。やはり、大胆なアグレッシブな感性と、今の時代に柔軟に対応できる、知識と知恵を持った若者に、この日本を託す時だと実感しました。老練な政治家は、大所高所でご意見を・・・。
さあ、今週もがんばりましょう!!!

Leave a comment