社長ブログ

会員ニーズ調査

支部長をつとめる、(社)神奈川県建設業協会県央支部の会員を対象に、実際会社に出向いて調査を実施しました。郵送やFAXによるアンケートも、以前実施したことがありますが、回収率が低かったりまた“書く”ことの面倒くささから、あまり参考になることはありませんでした。今回、全会員の約80%の会社に直接お伺いし、対面式でお話を聞くことができました。調査結果を事務局がまとめ、理事会の前に見ることができました。今の、建設業界の現状が浮き彫りにされたいへん参考になりました。特に、資金面に対することや新規事業や異業種への転換、また今後の協会活動に対する意見は重要であり、ぜひ新年度から活動として取り込んでいくべきだと痛感しました。
やはり、インターネットの時代ではあるけれど、直接会いお話を聞くことのほうが、大きな収穫を得ることができます。

Leave a comment