社長ブログ

神奈川県建設業協会 青年専門委員会

先日、委員長をつとめる、神奈川県建設業協会の青年専門委員会が開催されました。
思い起こせば8年前、JCの神奈川建設クラブの会長をしていたとき、国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所の所長から連絡をいただきました。「数年前から全国で次世代を担う若手経営者の会ができている。関東でも群馬を中心に青年会議を作ろうという気運が高まっている。神奈川には、県レベルでの青年会議がないので、とりあえずJC建設クラブで受け皿になってくれないか」ということでした。とりあえず、東京での会議に出席したところ、地方整備局の企画調整官をはじめ、各工事事務所の所長方がずらりと並んでおりました。ふと見ると、青年会議のメンバーは見たことのある顔が数多くいました。一緒にJC活動をした関東一円のよく知っている顔でした。(やはりJCはすごい!)その後、神奈川県建設業協会に働きかけ、翌年から青年専門委員会が発足しました。その後、8年間たくさんの思い出とたくさんの友人ができました。もう少し、内容の濃い委員会にしたかったと反省をしていますが、次の世代に託します。
あとは、8月に任期を迎える関東建設青年会議の会長職が終わればひと段落です・・。
(本当かな・・・)

Leave a comment