社長ブログ

でた、道路特定財源撤廃の影響!!

でた、道路特定財源撤廃の影響!!

朝出社すると、一枚のFAXが私の机の上にありました。(財)かながわ考古学財団から「~街路事業に伴う埋蔵文化財発掘調査に係る工事の入札の延期について」というFAXでした。内容をみると、道路特定財源の確保が困難になり、街路事業の工事が発注できなくなり、その影響で発掘調査ができなくなったというものでした。めどがつき次第、改めて実施するということでした。4月1日の期限切れ以来、マスコミはガソリンスタンドの価格の変動の取材報道ばかりです。確かに一国民としては、安いガソリンを買えることは嬉しいことですが、その裏にある道路整備の遅れのことまでは気がついていません。多分、今回延期になった工事は、新設道路へアクセスする関係の道路整備工事だと思います。そこは、児童や生徒の通学路になっているかもしれません。早急に整備し、子どもたちの安全のために使用されるはずです。
私も長年選挙の手伝いや議員の応援をしてきました。しかし、今の日本の政治を考えると、舵を取るべき与野党の議員の資質を疑わざるおえません。政治家がいなくなり政治屋ばかりになってしまったのかなぁ~~。

Leave a comment