社長ブログ

名刺について

名刺いったい、年間何枚の名刺をいただき、何枚の名刺をお渡しするのだろう。今はPCソフトで簡単に作成でき、プリントアウトできる。しかしよく考えてみると、初めてお会いする方に名刺はお渡しするのであって(以前の官庁のように営業活動の目安として使用する場合は除く)、ただ社名・氏名・役職・住所が記載されているだけでは、インパクトが薄く印象に残らないのではないだろうか?近頃私の名刺には、”百世の安堵を図るために 日本には建設業が必要です”と大きくキャッチコピーを入れています。
このキャッチコピーは当社のHPにも入れていますが、個の企業のPRではなく建設産業全体の健全な発展を祈り入れています。できることから少しづつですよね。

Leave a comment