社長ブログ

県央地域力会議について

社団法人厚木青年会議所を卒業して、8年が過ぎました。その後、PTAや青少年健全育成会の活動や、会社では親父の花畑や子ども110番活動を通じ、“街づくり”をライフワークとしてきました。昨年の、3月ごろから世代を超え職業の違う仲間たちと、地方分権における市町村合併や県央地区の道路網整備について討議をしたり、教育問題や経済問題を話し合う機会がありました。結論は、“地域力”を強く高めることです。
この4月に、“県央地域力会議”を立ち上げることになりました。発起人には、大学の教授やある銀行の役員まで勤めた方、また街づくりのNPOの方等、多種多様なメンバーです。あくまで、民間のそして地域の視線で創る街づくりを目指しています。
いずれ、タウンニュース等でシンポジウムのご案内をいたします。
“県央地域力会議”の名前を覚えておいてください。

Leave a comment