社長ブログ

関東地方における建設業の状況

昨日の関東建設青年会議役員会の席上、各県の現在の入札契約状況等の報告を行った。
概ねどの県も苦しい状況が伺えた。特に、地元の地銀や信用組合等の融資の締め付けが厳しく、ある県などは長期の融資を行わなかったり、地銀同士の合併による弊害が我々の業界にダイレクトに影響を及ぼしてきたり、経営事態が金融関係に左右されている。
そういえば、今週の月曜日に川崎の仲間の会社が倒産した。手形の引落に500万円足りなかったらしい。永年の付き合いがあった銀行に背を向けられたらしい・・・。残念だ。

Leave a comment