社長ブログ

イメージアップ

昨日(2月8日)、委員長をしている神奈川県建設業協会青年専門委員会が開催された。議題は“建設業のイメージアップ戦略”。昨年のイメージアップ委員会からの答申を受け、いかに具体的に活動していくかを議論した。若手からは思いもよらない斬新なアイデアがどんどんでてきた。しかし、それをいかにして県民にマスコミにPRしていくかということになると、なかなか良いアイデアが出ない。やはり、痛感するのは建設業に携わる者達が悪いことをすれば、すぐマスコミバッシングにあうが、良いこと(ボランティア活動や地域行事への参加)をしてもマスコミは取り上げてはくれない。いかに、業界の現状を県民に理解していただくか、また公共工事がいかに県民の皆様に必要なのか、業界として企業人として広くPRしていく必要がある。

Leave a comment